主食好きな方必見!大満足できる糖質オフの主食で楽々「プチ糖質オフ生活」

プチ糖質オフ生活

ダイエットや健康のために「糖質制限」をしてみたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

あなたは「糖質制限」にどのようなイメージがありますか?

「糖質制限は辛くて続かない」

主食が好きだから続く気がしない・・・

「糖質制限」をしたいけど続かないイメージがある方が多いのではないでしょうか?

主食であるご飯・パン・うどんなどは、糖質が多く含まれています。

主食好きの方は、特に糖質を制限するのは辛いですよね!

そこで注目したのは、一日の糖質量を110g〜140gにして、バランスの良い食事を心がける方法です。

この記事は、糖質OFFの食品を上手に活用し、主食好きの方でも無理なく糖質制限を続けられる糖質オフの主食を紹介します。

ゆまさ
ゆまさ

この方法なら

ごはん・麺類が大好きな私でも

続けられそうかな??

この記事を読んで欲しい方
  • 主食好きだけど、糖質制限をしたい方
  • 糖質制限に興味がある方
  • 糖質制限は続かないと思っている方

最後までご覧いただけると嬉しいです♪

糖質制限とは?

ズバリ一日の摂取する糖質量を制限する食事法です。

糖質制限は、糖尿病の方のために利用されてきました。

だからなのかもしれませんが、辛い・続かないといったイメージがありますよね!

そこで、注目したのは糖質制限の中でも無理なく続けられる「プチ糖質制限食」。

「プチ糖質制限食」は、一日の糖質量を110g〜140gにしてバランスの良い食事をお腹いっぱい食べてもOKな方法です!

「プチ糖質制限食」は、資格のキャリカレで学習しました。ご興味のある方はご覧ください♫

糖質とは何か?

ここで、簡単に糖質とは何か?を説明します。

糖質とは、三大栄養素(炭水化物・脂肪・たんぱく質)である炭水化物から食物繊維をのぞいたエネルギーです。

炭水化物−食物繊維=糖質

糖質が多く含まれている食物は、穀物・いも・砂糖です。

人間が生きていく上で大切な糖質ですが、摂リすぎると血糖値が高くなったり、余ってしまったブドウ糖が脂肪として蓄えられて、肥満の原因になってしまいます。

ゆまさ
ゆまさ

糖質は、必要な栄養素だけど、摂りすぎは良くないよ〜。気をつけたいですね。

「糖質制限」主食好きの人は続けられるの?

ところで、実際主食好きな方は「糖質制限」が成功するのでしょうか?

ごはん・パン・麺などの主食には、糖質が多く含まれています。

ご飯一杯約150gの糖質量は、

なんと53.4g!!

一日の糖質量を110g〜140gにするとしたら、一回の糖質量を超えてしまいますよね!

ここで、主食好きな方は次のような悩みがあるのではないでしょうか?

  • 糖質を制限するために、1食主食を抜かなければいけないの?
  • 主食を食べれないなんて・・・私には続かない

確かに主食を1食抜きにしたり、主食の量を少なくするのがベストの方法だと思います。

しかし、主食好きな方は、ダイエットや健康のために「糖質制限」を始めたけど・・続かなかったという結果になりかねませんね。

ゆまさ<br>
ゆまさ

私も主食が大好きなので

なにか良い方法はないのかな?

主食好きな方も続けられる方法!それは、主食のご飯・パンや麺など糖質の多い食物を糖質オフにすることです。

当たり前じゃない?と思われたのかもしれませんが、その糖質オフの食物が美味しくなければ続かないですよね!

そこで、糖質オフの主食を試してみて、無理なく楽しく糖質制限していきたいと考えました。

次は、糖質オフになる食材を紹介します。

糖質オフになる主食を紹介

主食好きな方が糖質制限をするのは、辛くなって続かないことが多いでしょう。

好きなものを我慢するのは、耐えられませんよね!

そこで、糖質OFFの主食で満足できる方法を紹介します。

白米をしらたきご飯に

白米を豆腐・カリフラワーにしたりすると糖質OFFになります。

しかし「私は白米が食べたいんです!」と思っている方もいると思います。

ゆまさ
ゆまさ

その気持ちわかります!

私も白米大好きですから〜♫

そんな方には、しらたきご飯がおすすめです。

*白米を食べているみたいなのに糖質40%OFFです♪

しらたきご飯が嫌いな方、もし良かったらご覧くださいね!

40%糖質OFFですが、たくさん食べるのはもちろんNGです。

しかし、白米を食べているのと白米を食べているみたいなのに糖質オフでき、とてもおすすめです。

おすすめの糖質OFFのパン2選

現在は、コンビニなどでも糖質OFFのパンが販売されています。

朝食のパンを糖質OFFのパンにするだけで糖質量が抑えられます。

しかし、パンだけだと栄養が摂れていませんので、できるだけ野菜やたんぱく質をプラスしましょう!

朝を糖質オフのパンにすることで、「ランチは外食が多いです」という方も、糖質を気にせずランチに行くことができとても便利です。

今回は、ネットで購入できる糖質オフパン2選を紹介します。

楽園フーズ

ところで、みなさんはパンが好きですか?

柔らかくてふんわりしたパン!美味しいですよね♡

糖質を気にしているときでも、美味しいパン食べたい時があります。

そんな時、「楽園フーズの80%糖質OFFパン」がおすすめです♪

楽園フーズのパンは、糖質OFFのパンだとは思えない美味しさです。

私が、一番おすすめするのは、白いクリームパンです。

楽園フーズ 初回限定セット 2,980円は一度楽園フーズを試してみたい方にはおすすめです。

ベースフード

糖質制限には、バランスの良い食事が必要です。

朝が早くてお弁当を作る余裕がない・・・でも、栄養もちゃんと摂りたいですよね。

そんなあなたにおすすめなのは「完全栄養食」で人気のベースフードのパン。

糖質30%OFFで、栄養素が約30種類入っているベースフードのパンは、糖質制限の強い味方といえます。

普通のパンよりは、ずっしりしていて満足できるパンです。

わたしのおすすめはプレーンで、自分のお好みの野菜やハンバーグ・チキンなどをはさんで食べると満腹になり、とても満足できますよ。

野菜も摂れるのでとてもおすすめです♪

おすすめの糖質オフ麺 2選

スパゲティ・うどん・ラーメン!大好きな方もたくさんいらっしゃるでしょう。

作り方によって糖質量は変わりますが、おおよそ糖質量は以下のとおりです。

  • しょうゆラーメン 50g
  • ナポリタン 85g
  • うどん(ゆで) 20.8g

うどんは糖質量は少なめでしたが、ラーメンとナポリタンは糖質量は多めです。

ゆまさ<br><br>
ゆまさ

今は・・少し減ったけど

若い頃はラーメンとご飯!

うどんとご飯とか普通に食べてた(笑)

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、次は嬉しい糖質0gの麺を紹介します。

紀文の糖質0g麺

いつもの麺を糖質OFF麺にするだけで、OK!

そんなに簡単に言っても美味しくなければ続きませんよね。

わたしが、おすすめするのは「紀文の糖質0g麺」です。

平麺・丸麺・細麺がありとても便利です。

「紀文の糖質0g麺」は、おからパウダーとこんにゃく粉で作った麺に限りなく近いです。

近くのスーパーで購入しました。

豆干絲(トーカンスー)

おとうふを極限まで水を切り、シート状に成形した豆腐を麺に仕上げた豆干絲(トーカンスー)

大豆たんぱくを豊富に含み、糖質も100gあたり1.3gと少ないです。

焼きそばの代わりといった感じではなく、豆腐の野菜炒めという印象でした。

新しい低糖質の食材を見つけた!という感じです。

歯ごたえもあり、満足できる食材です。炒めもの和え物などいろいろな料理に使用できます。

ピリ辛の料理、例えば麻婆豆腐のような味付けがおすすめです。

オートミール

オートミールは、オーツ麦を脱穀し調理しやすくしたものです。

食物繊維・カルシウム・鉄分・ビタミン・マグネシウムなどが含まれています。

オートミールは万能で、ピザ・お好み焼き・クッキーなどバリエーションも多く、美味しく出来上がります。

オートミールのレシピは、よるもあさんのブログを参考にしています♪

糖質制限に疲れてしまっている方に

無理な糖質制限をしていると、続かない場合が多いです。

しかし、無理はしていなくても・・・糖質のことを考えるのが嫌になってしまっていませんか?

そんなときは、糖質制限のオフ日を作ってみませんか?

わたしも、最近少し糖質制限に疲れてしまっていました(笑)

我慢はやめて、なるべくエリスリトール(天然甘味料)を使用したケーキを食べましょう♪

わたしも糖質オフのチョコ生ケーキを食べて満足でき、明日から糖質制限を頑張ろうと気持ちになりました!

ぜひ、試してみて下さいね♡

まとめ【主食好きでもOK!主食を糖質オフに】

主食好きでも長く無理なく続けられる方法を書いてきました。

今後も糖質OFFのパン・麺などを試してレビューしていきます。

「プチ糖質制限生活」楽しく無理なく長く続けていきたいと思っています♪

この記事が、主食好きでも糖質制限を頑張っている方の役に立てたら嬉しいです。

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

コメント

  1. inna より:

    彼氏がダイエット中のなので、糖質オフ勧めてみようと思います!

    • ゆまさ ゆまさ より:

      innaさん、コメントありがとうございます。
      まだ記事は少ないですが、これから勉強して書いていきたいと思います。
      無理なダイエットではなく、ゆるい糖質OFFが良いですよ♪

タイトルとURLをコピーしました