昭和のアイドル「山口百恵・おすすめベストテン!!」を選んでみた!

お気に入り 

こんにちは、ゆまさです。

突然ですが、みなさんが初めて好きになった芸能人は誰ですか?

アーティストや俳優・女優・お笑い芸人・・・様々な声が聞こえてきそうですよね!

わたしが、始めて好きになった芸能人は、山口百恵さんです。

私が百恵さんを最初に知ったのは、小学生4年生の頃です。

多くのヒット曲もあり、女優さんとしてもとても魅力的な方ですよね♡

1980年に、惜しまれつつも芸能界を引退。

1980年10月5日に日本武道館で行われたさよならコンサート、テレビにかじりついて観ていた記憶があります。

今回は、今でも大ファンである山口百恵さんを紹介します。

山口百恵さんについて

1959年1月17日生まれの元歌手・元女優である。
「スター誕生」というオーディション番組で準優勝。
1973年4月、『としごろ』で映画デビューをする。
同年5月、『としごろ』で歌手デビュー。
『花の中三トリオ』として活躍。

オーディション番組では準優勝で、「歌手は諦めたほうがいい」言われたそうです。

歌手だけだとヒットは難しいということだと思われますが、後々歌が大ヒットしたのは・・・かなり努力された結果だと思います。

私が、山口百恵さんを知ったのは「女優」としてでした。

結果的には、現在の夫=三浦友和さんと出逢うことができたのですから、ハッピーですよね♡

百恵さんの歌を聞いていると一曲の歌が、

まるでドラマを演じているようで、それぞれの曲で歌い方が違うのが魅力だと思います。

毎週楽しみだった「赤いシリーズ・赤い疑惑」

1975年に大映テレビ(TBS)で放送された「赤いシリーズ・赤い疑惑

私はまだ小学生でしたが、毎週観るのを楽しみにしていました。

学校でも「百恵ちゃんどうなるんだろう??」という話題でもちきりでしたよ。

白血病を患った17歳の少女(幸子)が、愛を知っていくサスペンス純愛ストーリー。

このテレビドラマでは、ゴールデンコンビである三浦友和さん(現在の夫)と共演しています。

その頃からわたしは、「百恵ちゃんと友和さんは結婚するのでは?」な〜んて思っていました。

ばん」という名前の犬が出演していますが・・・私も犬を飼い名前を「ばん」と名付けました。

山口百恵さん演じる幸子の犬は茶色でしたが、うちの犬は白色だったのが少し不満でした(笑)

山口百恵さんの曲は、私の元気の源

百恵さんの曲は、定期的に聴きたくなります。

長い間ずっと大切にしていた、引退のときに発売されたアルバム。

しかし、なんの手違いか捨てられてしまいました。

購入したアルバムは、カセットテープだったと思います。

何度も何度も聴いたため、テープが擦り切れて・・・悲しいことに曲が流れなくなってしまいました。

百恵さんの歌を聴くと、大きな声で歌ってしまいます(笑)

多分かなり迷惑^^;だと思いますが、歌わずにいれません。

どうでもいいかも?ですが・・私がおすすめする「山口百恵・ベストテン」を選んでみました。

「山口百恵・ベストテン」を選んでみた

 さようならの向こう側

 しなやかに歌って

 秋桜

 いい日旅立ち

 走れ風と共に

 ありがとうあなた

 あまりりす

 愛に走って

 乙女座 宮 

 絶体絶命

どの歌も選べないほど大好きな歌ですが、この度厳選しました。

それぞれの曲に、私の大切な想い出が詰まっています。

その中でも、今回は「しなやかに歌って」「秋桜」の想い出を綴ります。

「しなやかに歌って」・「秋桜」〜母との想い出〜

山口百恵さんが、「NHK紅白歌合戦」で「しなやかに歌って」を歌っていたのは、昭和54年。

この歌が、大好きだったわたしは中学生でした。

理由は、「笑顔いっぱいの百恵さんがみれたから」です。

プレイバック Part2」のイメージが強い百恵さんですが、本当は「しなやかに歌って」を歌っている時の感じの方なんだろうと勝手に思っていました。

今でも「NHK紅白歌合戦」の番組で、水前寺清子さんが「・・・三浦友和さんとの愛を告白した・・・」紹介で始まったのをよく憶えています。

中学生の私は、テレビの前で勝手に自分で考えた、声掛けをしていました(笑)

サビの部分であんまり熱中しすぎて「百恵ちゃん〜〜〜〜!!」大声で叫んでしまいました。

おせちを作っていた母がとんできて「うるさい!何ごと!!?」と怒られた記憶があります。

「近所迷惑だ!!」って、かなり怒られてしまいました。

そんなに大きい声だったのかな??(笑)

あまり大きな声を出さなかった(部活以外は)ので、びっくりしたのだと思います。

「秋桜」を聴くと、嫁ぐ前の日のことを想い出します。

「晴れた秋の日に、縁側で荷造りをしていた私。そして、なんとも言えない寂しい気持ち。新たな生活へのドキドキ感」色んな感情を思い出します。

もしその日に戻れたなら・・・「母にいっぱい感謝の言葉を伝えたい」そう思います。

昭和のアイドル・山口百恵【まとめ】

山口百恵さんは、私の憧れであり、今でも大ファンです。

曲が流れると、きっと・・あの頃の自分に戻れるんですよね!

あまり元気に体を動かしすぎて、ぎっくり腰にならないように気をつけます。

準備体操は、ちゃんとしましょう(^o^)

「山口百恵の歌が聴きたい」そう思った方が一人でもいたら嬉しいです。

私も今から、百恵さんの曲を聴きながら、家事をします♫

最後までおつき合いくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました