女性が50代を後悔しないために【10月の目標・やりたいことを書き出してみた】

雑記

「50代だから・・・もう遅い。」

「50代だから・・・もう人生が終わった。」

このように思って人生を諦めていませんか?

こんにちは、ゆまさです。

あなたは、50歳ってどのようなイメージを持っていますか?

50歳になった時わたしは、50代がイヤで嫌で・・・アンケートなどに答えるときは40代と書いていました(笑)

50代になったら楽しい!なんて感情は全然ありませんでした。

しかし、そんな私もこれまでの人生・これからの人生を考え始めました。

もしも明日死ぬとしたら・・・後悔のない人生だったと言えますか?

NO!だったとしたら今からでも遅くはありません!一緒に50代を考えてみませんか?

今回は、「女性が50代を後悔しない51のリスト」著者:櫻井 秀勲を参考にさせて頂き、チェックをしてみました。

最後までご覧いただけると嬉しいです。

「女性が50代を後悔しない51のリスト」をチェックした結果

この本を読むきっかけになったのは、老後を楽しくプチ豊かに暮らしたいなら、50代の時から準備をしたほうが良いと考えていたからです。

『女性が50代を後悔しない51のリスト』の50代を後悔しないの部分に惹かれました。

では、実際にチェックしてみてどうだったのでしょう?

私の場合は、共感できるリストとそうでないリストがありました

しかし、50代を後悔しない生き方を考える機会ができたことこそが、この本を読んでよかったと思う点です。

たとえ共感できないとしても、わたしはこう思うという考えが浮かんできたのです。

次は、私が一番共感できた『第一章 夢・・・好きなことをあきらめない』について、私の考えを綴ります。

夢を持ち続ける

あなたの若い頃の夢は何でしたか?

私の幼い頃の夢は、「先生・花屋さん・パン屋さん」でした。

何故?先生なのかと言いますと・・・。

小学一年生の時の担任の先生が優しくて大好きだったからです。

その先生は、お子さんができてから教員は辞められましたが、それでもみんなで家まで遊びに行くほど慕われていました。

「あの先生みたいな先生になりたい」いつしかそんな夢を持つようになりました。

花屋さん・パン屋さんになりたいと思ったことがある方は多いかもしれませんね。

幼い頃の夢はありましたが、若い頃の夢はありませんでした

よく考えたらお嫁さんになる!これかもしれません。

「女の子はね〜かわいいお嫁さんになることが幸せなんだよ」誰から教えられたのか?そう自分の中で思っていたからだと思います。

昔やりたかったことをもう一度追いかけてみる?

夢は、持ち続けたいと思いますが・・・幼い頃・若い頃の夢はちょっと・・・というのが私の答えです。

そこで、現在の夢を考えてみました。

現在の夢はブログで成功すること

みなさんは、夢を持っていますか?

「夢なんかあるわけないです」と言われる方もいらっしゃると思います。

すごくその気持ちがわかります。

なぜなら、わたしも4ヶ月前までは、夢などありませんでした

わたしは、ブログに出会って夢というものができました。

まだ収益は出ていませんが、ブログを始めてから毎日やりたいことがありすぎて・・・時間が足りないといった感じです。

毎日、つまらないと思っている方は、自分の興味のあることの勉強をしてみるといいかもしれません。

人生を歩んでいく中で、悩み・ストレスなどいろいろありますよね!

悩みをずっと考えていても解決しない時が多々あります。

そんな時、1時間でもその悩みから離れて自分の好きなことをすることで、ストレス発散できるかもしれません。

わたしの場合は、ブログの勉強をしているときが一番楽しいです。

ブログを始めてからの悩みもないわけではありませんが・・・毎日新しいことが学べることがとても有意義な時間を過ごせたと思えるのです。

確かに勉強は、辛いと思うときもあるかもしれませんが、自分の好きなことなら頑張れる気がします。

みなさんも、自分の好きなことを1つ見つけてみませんか?

夢を見るより大事なこと

夢を見ることも大事ですが、夢と言ってしまうと少し違う気がしています。

結論は夢というより、「やりたいことを書き出してみて、実行する」のが良い方法だと考えました。

そこで、「1ヶ月のタイムバケット=1ヶ月のやりたいことリスト」を書き出してみることにしました。

1ヶ月のタイムバケット

タイムバケットとは
 年代ごとのバケツにやりたいことを入れたもの
 【5年ごと・10年ごと】

50代のわたしは、今の時点で中年期は過ぎていますので、5年でも1年でもなく「1ヶ月にしてみよう」と考えました。

もちろん、5年単位で考えますが、それを達成するために来月実行する目標を書き出してみました。

ここで、来月のやりたいこと・目標を書いてみましたので紹介させていただきます。

人生を後悔しないためにやりたいこと・目標【10月】

ブログ・目標
 ①アイコンを変える
 ②収益 0→1へ
 ③役に立つ記事を書く
 ④ブログ仲間と繋がりたい
 ⑤読んでもらえる記事

やりたいこと
 ①新規のカフェに行く
 ②旅行に行く
 ③コメダモーニング再開
 ④ハーバリウム
 ⑤映画を観る
 ⑥愛知県 街に行く
 ⑦いつものカフェでランチ
 ⑧1日に神社
 ⑨Netflixの契約
 ⑩友だちに会う
 ⑪投資を増やす 

ここに書き出したことは、「小さなやりたいことリスト」なのかもしれません。

しかし、これが全部達成できたら、わたしは満足です。

必ずやりたいことばかりですが・・・その中でもブログのアイコンは絶対変えたいです。

ブログ仲間のかわいいアイコンを見るたびに、私も変えたいとずっと思っていました。

嫁いだ娘に相談したら、「自分で書いた絵にすれば!」という回答が返ってきました。

私の絵心は最悪なので、やめておきます(笑)

以前、お題を決めて絵を書く遊びをした時、腹を抱えてみんなで笑いました。

「お母さんのブログ、『今日のゆまさの絵』っていう題で、毎日絵を書いたら」とアドバイス?をもらいましたが・・・(笑)

みなさんに、笑っていただけるかもしれませんので一枚公開します。

このブログを読んでくださったお礼です^^;

狙っているわけではなく真剣に書きました(笑)

気を取り直して・・・次はについて書いていきますね!

何歳になっても綺麗でいたい

50歳を過ぎたら、シミもできたしシワも増えた・・・。

50代になればおそらくほとんどの方が、悩んでいらっしゃると思います。

どちらかと言えばわたしは、化粧品も最低限、エステも行かない美意識は低めです。

家にいるときは、化粧もしない、外出する時も薄化粧。

それでもいいかもしれませんが、老ける速さが違うと言われたら、聞き捨てなりません。

ここで、美に対する意識が変わった言葉を紹介します。

倉庫で働いていた時の仕事仲間からの一言。

わたしは、化粧っけなしで(一応していましたが汗で流れていました)働いていた時のことです。

何故?

化粧しないの?

マニキュアしないの?

ゆまさ
ゆまさ

化粧したって、誰も見ていないし・・

直すの面倒だから(笑)

ゆまささん、おしゃれは誰かに見てもらうためじゃなく

自分のためにするのよ〜♡

この言葉には、共感しました。

とてもオシャレな人でしたので、影響力がすごかったです(化粧品を売られたわけではないです

このときは自分なりに、少しは美について考え、頑張って化粧もしていました。

輝いている女性は、美意識が高いというイメージがあります。

私が、大ファンである「ブロガーのりっつんさん

「りっつんブログ 起きてからブログを書き始めるまで。」では、朝一番ほぼ365日メイクをされていると書かれています。

ブログも毎日投稿。素敵なりっつんさんを少しは見習いたいです。

私の場合現在、また美意識ゼロに戻っています。

毎日、やる気スイッチを入れるように化粧をすると、もしかしたら綺麗でいられる=老けるスピードが遅いとなるのかもしれません。

最低限の化粧でもいいから、毎日化粧することを心がけたいです。

女性が50代を後悔しないために【まとめ】

50代を後悔しないために・・・10月の目標・やりたいことを書いてきました。

「自分らしく無理のないように楽しく暮らすこと」それが大事だと改めて思いました。

これからも「死ぬ前に後悔しないために」毎月目標・やりたいことを決め、実行していきたいです!

もし共感して頂いたら、みなさんも目標ややりたいことを書き出してみませんか?

50代でも、60代でも・・・どの年代でも遅くはありません!

毎日できるだけ笑って楽しく暮らしていきましょう♪

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました