となりの木が我が家の敷地に!?となりは空き家だよ!どうするの?【我が家の庭事情】

断捨離

こんにちは、ゆまさです。

夏に伸びてしまった庭の草が気になったので、先日草取りをしました。

今回は、我が家の庭事情を書いていきたいと思います。

困った!隣の空き家の木が伸びてきた!

それは、風の強いある日のことでした。

ギギギ〜ギギギ〜」どこかから聞こえる壁をけずるような音。

夜一人の家の中、不気味な音が・・・。

「なんだこの音は???」

わたしは気になって、恐る恐る原因を突き止めました。

その音の犯人は、隣の空き家の木でした。

次の朝早速、となりとの境界線のあたりを見に行ったら・・・ジャングルになっていました。

めったに行かない場所

気づかなかったわたしも悪いと思います。

しかし、言い訳をしますと、3年前ほど前に足を骨折しまして・・・それから玄関と反対側の場所には、めったに行かなくなっていました。

だから、全然気づかなかったのです。

となりの空き家の木が気になったので、知り合いの方に聞いたり、ネットで調べたりしました。

その結果、木の根が空き家の敷地内にある場合、たとえ木が自分の敷地内に入ってきても勝手に切っては駄目だということがわかりました。

シルバー派遣センターの方に依頼

風が吹くたびに、「ギギギ〜ギギギ〜」すごい音がするので気になってしまい、なにか良い方法はないか??すごく悩みました。

隣の方がいる場合は、交渉すればよいのですが(言いづらいですが)・・・空き家の場合どうするのでしょうか?

夜中に風が吹くと最悪です。

耳に残る不快な音で・・・もしかしたら壁がえぐれるのではないか?と不安になりました。

よく木を観察すると木がたくさんあり、1本の木が我が家の敷地のコンクリートの下から生えていました。

何という生命力の強さ!!

そこで、シルバー派遣センターの方に見てもらいました。

「この木は、成長が早いので運悪くコンクリートの間から生えてきた」とのこと。

その一本だけは切れるということでしたので【根が自分の土地だから】切っていただきました。

市役所に相談

しかし、空き家の敷地から生えている木は、所有者の許可がいるため切れませんでした。

まだ風が吹くとすごい音がするので・・・途方に暮れてしまいました。

ある日、知り合いに「市役所に相談すればよい」とアドバイスをもらい、市役所に相談。

個人情報ですので・・・市役所の方から空き家の持ち主に連絡していただきました。

それから切っていただくまでに、一年ほどかかりましたが・・無事に作業を終えました。

庭の草取り

ほんと草ってすぐに伸びますよね!

我が家の庭は狭いのですが、一応土の部分があります。

先日、娘が庭の草取りをしてくれました。

わたしは草をまとめて、ゴミの日に出しただけです。

10年後、わたしできるかな?とつぶやいたら、やってくれるとのことです。

頼もしい限りです!

忘れないようにブログに書き留めておきます(笑)

木も丸く綺麗に整えてくれました。

我が家の愛犬レオちゃんも、一緒に草取りに参戦♡

まとめ【我が家の庭事情】

今回は、我が家の庭事情を書いてきました。

コンクリートの下から生えてくるとは、木の生命力にびっくりです。

この問題にぶちあった時、たくさんの人に助けていただきました。

一人では生きていけないと、こういう時に思います。

この度、お世話になった方々、ありがとうございました。

そして、最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました