主食好きでもOK!プチ糖質制限食にする理由 【資格のキャリカレ学習内容】

プチ糖質オフ生活

こんにちは、ゆまさです。

老後を楽しくプチ豊かにしたいと、糖質オフ生活を始めています。

資格のキャリカレの糖質OFFアドバイザーの資格取得の勉強中です。

資格を取得しようと思った理由は次の3つです。

  1. 自分の健康のため
  2. ダイエットしたい(娘)
  3. スキルアップのため

今回の記事は、「資格のキャリカレはどんなことを勉強するの?」「プチ糖質制限食とは?」などを書いています。

プチ糖質制限食とは、主食を一日糖質110〜140gにする方法です。

ご興味のある方はご覧いただけると嬉しいです。

この記事を読んでほしい方
  • 資格キャリカレ「糖質OFFアドバイザー」について知りたい方
  • プチ糖質オフに興味のある方
  • 資格を取得したいと思っている方

では、早速見ていきましょう!

糖質OFFアドバイザーについて

実は糖質OFFアドバイザーの講座の申込みをしてからも、資格取得をしても役に立たないのでは?と心の葛藤がありました。

しかし、自分の健康のため、スキルアップのためだと考え方を変えました。

前から興味のあったことを学ぶのは楽しいことだと思えたのです。

「糖質OFFアドバイザー」ってどんなことを学ぶのだろう?と思っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、大まかな学習内容を紹介します。

テキスト1 基礎理論編 

糖質制限とは何か?

テキスト1 基礎理論編
  • 「糖質制限」とは何か、まずは全貌をつかもう!
  • 「糖質制限」に対する世界と日本の動向を学ぶ
  • 糖質と血液・病気の関係性
  • 糖質制限とダイエット
  • 糖質と肌・骨の関係性
  • 糖質と筋肉・肝臓の関係性
  • 糖質制限の体づくり
  • 糖質制限で知っておくべき成分
  • 糖質の取り入れ方について
  • ターゲット別の糖質制限法

テキスト2 実践編

糖質制限実践法の基本を理解する

テキスト2 実践編 
  • 糖質制限実践法の基本を理解する
  • 糖質制限スタイルのポイントとは?
  • 食材について深く知ろう①タンパク質と油脂
  • 食材について深く知ろう②食物繊維と良質な糖質
  • 調味料のそろえ方
  • 糖質制限での注意食材
  • 目的別実践法①糖尿病対策に!
  • 目的別実践法②ダイエットに!
  • 目的別実践法③アスリートに!
  • 「糖質制限」へのQ&A

テキスト3 行動編

糖質OFFの実践プランを組み立てる

テキスト3 行動編
  • 行動を変える?外食と中食の選び方
  • お酒の糖質とつまみ、いい関係を考えよう!
  • 買い置き食材、作り置き料理の考え方!
  • 食事プランの組み立て方
  • タイプ別「実践プランシート」①20代女性の場合
  • タイプ別「実践プランシート」②50代女性の場合
  • タイプ別「実践プランシート」③成長期の子ども(10代)の場合
  • タイプ別「実践プランシート」④運動青年(20代)の場合
  • タイプ別「実践プランシート」⑤30代男性の場合
  • タイプ別「実践プランシート」⑥60代男性の場合

プチ糖質制限食とは?

主食が大好きな私は、糖質オフ生活ををしていても主食を抜くなんて考えられません。

そこで、私が選んだのは、「プチ糖質制限食」です。

プチ糖質制限食とは・・一日の糖質を110〜140gにする方法。

*一日の主食がご飯の場合、茶碗2〜3杯を目安にする

プチ糖質制限食プラン・実行

私が、考えたのは主食をなるべく糖質OFFにすること。

白飯100gの糖質の量が35.6gです。

炊いたご飯お茶碗一杯分150gを食べるとしたら、53.4gの糖質を摂ることになります。

オートミール

TV初耳学で紹介された時に気になっていましたが、娘(20代)が苦手だったため食べたことがありませんでした。

オートミールは、糖質OFFになるのでしょうか?

パッケージの裏の栄養成分表で確認しましたら、オートミール100gの糖質は59.7です。

しかし、一食分は30g〜40gですので、17.9g〜23.8g

また、女性に嬉しい鉄分が含まれています。

私にとって、オートミールといえばよるもあさんです。

先日、オートミールをはじめて買い、よるもあさんが紹介していたピザを作ってみました。

今写真を見ると写真のとり方が下手だと反省しました。

しかし、オートミールが苦手な娘も大絶賛でした♡

なるべく糖質OFFにしたかったので、きのこ・ベーコン・パプリカを入れました。

オートミール30gでお腹いっぱいになりました♡

☆ぜひよるもあさんのオートミールピザの記事をチェックしてくださいね。

雑穀米にする

雑穀米にすると茶碗1杯分150g=45gの糖質です。

確かに糖質OFFはあまり抑えられないかもしれませんが、食物繊維が豊富であり食後の血糖値の上昇が緩やかになります。

ミネラルやビタミンも含まれています。

しらたきご飯

以前、紹介しましたしらたきご飯

しらたきご飯にすることで糖質が40%OFF=32gに抑えられます。

不溶性食物繊維が含まれており、便秘改善に期待できます。

主食をオートミール・雑穀米・しらたきご飯にすることで、白米を食べるよりはるかに糖質OFFができると考えられます。

あきないように使い分け、プチ糖質制限食プランを実行したいと思っています。

まとめ【主食好きでもOK!プチ糖質制限食にする理由】

今回は、「資格のキャリカレはどんなことを勉強するの?」「プチ糖質制限食とは?」などを紹介してきました。

糖質OFFアドバイザーの勉強を始めてから2週間経ちました。

先日から、プチ糖質制限食を本格的に始めました。

無理のないようにゆっくりと結果を出す「プチ糖質制限食プラン」

まだ、始めたばかりですが、長い期間をかけて体質改善できたら良いと考えています。

1週間に一度くらいのペースで発信していけたらと思っています。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

ブログ村に参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました