片付けのやる気スイッチが入らない!書類を整理!8割がいらない書類だった!

断捨離

「断捨離をしたいけど、まずはどの場所からやればよいの?」

「全然、断捨離が進まない」と悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

こんにちは、ゆまさです。

老後をすっきりシンプルに暮らす準備をするために、断捨離を始めています。

以前は、着物の断捨離をしてきました。

しかし、私にとって着物への思い入れがあまりにも深く、なかなか断捨離が進みませんでした。

そこで、着物の査定は一番最後にしたいと考えました。

今回は、目の前にある書類の片付けをしていきます。

なぜ?書類から片付けをすることにしたのか?理由も書いていますので、良かったら読んでいってください。

片付けが人生を変えるきっかけになる

やる気を出すには?

家事の中で一番片付けが苦手な私は、そもそも片付けのやる気スイッチが入りません。

「何とかやる気を出したい」

そこで、何冊か本を読んだり、YouTube動画を観ました。

「自分らしく生きることができる」のでしたら、片付けをしない手はないですよね!

そこまで言われても・・・まだやる気が出ません。

なぜ、そんなにやる気がないのか?考えてみました。

  1. 物が多すぎてごちゃごちゃしていて統一感がない
  2. 家具が多すぎる
  3. 家が心地よくない〈その結果〉

自分の部屋は、自分の心の中とも言われますので、自分のブログみたいだと感じました^^;

どうしたらやる気が出るのだろう??

そこで、自分の理想の部屋を想像してみました。

自分の理想の部屋

  • モデルルームのようなスッキリとした部屋
  • 物が少ない部屋
  • くつろげるカフェのような部屋

我が家は、モデルルームではないですから、理想を追い求めてばかりはよくありません。

しかし、これが理想の部屋なんですよね!

コロナ禍ですので、カフェに行かなくてもよいくつろげるカフェのような部屋を目指したいです。

また、何度片付けても、リバウンドしてしまうので・・片付けしてもきっとまた散らかるだろう!と思うと余計にやりたくなくなります。

これも、やる気がでない理由の一つだと思います。

おしゃれな収納をマネをしたいと思いやってみたけど・・・結局またごちゃごちゃしてきたり・・・。

片付けも、いろいろ失敗をしてきました。

では、どのような収納をすれば、リバウンドしないのでしょう??

出し入れがしやすい収納

自分にとって出し入れがしやすい収納が一番ですよね!

それはわかっているのですが、収納を考えるのが苦手=片付けが苦手なんですよね。

したがって、素敵な収納をしている方マネをする片付けをしてきました。

面倒くさいと思う収納はNG

よく使うものなのに、綺麗にしまってあると、取り出すのに面倒で、結局棚の上においてしまうことがあります。

使う頻度や使う場所を考えたほうが良さそうです。

そのあたりも考え、収納をしていきたいと思います。

途中から収納になりましたが、物を減らすためには断捨離が必要ですよね。

次は、なぜ書類から片付けをすることにしたのかをお伝えします。

片付け【書類】

どこから片付けをするのが正解なのか?

片付けのやり方の本を数冊読み、人それぞれではないかとわたしは思いました。

押し入れから、クローゼットから・・・一人ひとりの片付けのやり方があります。

私の場合は、次は書類から片付けをしようと思いました。

何故なら、「書類のほとんどがいらない」と言われるからです。

まず、書類を整理してできるだけ物を、スッキリさせたいと考えました。

また、書類を整理することで、保険などの見直しができると思ったからです。

  1. 書類を全て集める
  2. 3人分に大まかに分ける
  3. 一人ずつ分類
    ・すぐ提出する書類
    ・重要な書類
    ・捨てるであろう書類

書類は、1年間はダイニングのすぐ見れるところに置くと決めました。

その後は、重要な書類だけはそれぞれの部屋で管理することにします。

とにかく実行することにしました。

【書類の整理】まとめ

今回は、書類の整理をしてきました。

書類をかなり捨てましたので、断捨離した!という気持ちになりました。

今後も、断捨離をすすめていきたいと思っています。

片付けをするなら、一度にやったほうがよいと言われていますが一気にできません。

したがって、リバウンドをしないようゆっくりと断捨離を行っていきます。

いつかは必ず我が家を快適な空間にしたいです。

たまに訪問していただきまして、断捨離の進み具合をチェックしていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました