断捨離スタート!「片づけパンダ」「もったいないボランティアプロジェクト」を紹介!

断捨離

こんにちは、ゆまさです。

老後をシンプルに生きるために断捨離を始めています。

前回は片づけがうまくいかず、「部屋は自分の心を映す鏡でした」を読みその本を紹介してきました。

収納用品を買ってから片付けをしようと思いましたが・・・物を捨てようとしているのにまた収納用品を買うのは、駄目だと思い直しました。

そこで、休みだった娘に頼んで、家具のレイアウトを変えました。

すると・・・和室もリビングもすっきりしたような気がします。

やっと断捨離のスタート地点につきました。

今回は、ある3つのものを断捨離できましたので、ご興味のある方はご覧いただけると嬉しいです。

この記事は、YouTube動画「片付けパンダ」を見て共感した「もったいないボランティアプロジェクト」も紹介しています。

断捨離しないもの

使い勝手の悪いテレビ台

このテレビ台は、ブラウン管TVの時にすごく気に入って買ったテレビ台です。

しかし、奥行きが広く現在のテレビを置くと奥が余ってしまいます。

このテレビ台を捨てようか?迷いましたが、今回は残して和室のテレビを置くことになりました。

また、もったいないという気持ち」が出てきてしまいました。

しかし、本当に気に入って買ったテレビ台ですし・・・と言い訳を言いながら、反省しています(笑)

いつも物置になってしまう椅子

この椅子は、結婚する前からありました。夫が気に入って買ったそうです。

かなり古いですが、捨てることができません。

「物置になっているなら捨てれば・・・」という声が聞こえて来そうですが、今回も無理でした。

物置にならないよう、コーヒーを飲むときなどに使いたいです!

断捨離するもの

エアロバイク

健康のためにと購入しましたが、結局少し使いましたが、今は全然利用していません。

鏡台

自分の鏡台ではなく、前住んでいた方の物です。

今まで何となく捨てられなかったのですが、この度捨てようと決意しました。

何故なら、あまりこの鏡の前で化粧することがないからです。

置くところがなく、毎回移動をするだけになってしまっていました。

和室用の椅子

お客様用で購入しました。

しかし、今自分の寝室になっていますので、和室に入ってもらうことはなくなってしまいました。

したがって、この椅子は不必要です。

以上を断捨離することに決めました。

断捨離するものをゴミに出そうと思っていましたが、あるYouTube動画を見て考えが変わりました。

次は、そのYouTube動画を紹介します。

YouTube動画「片付けパンダ」

整理片づけコンサルティングである片づけパンダの中村美夕紀さんが配信している片づけの法則」。
一人でも多くの方を、片づけの呪縛から解き放ちたい・・という思いで片づけの本質や考え方を伝えています。

「片づけのやり方がわからない」
「書類がたまってしまって困っている」という方には、おすすめしたいです。

わたしも、先日書類の断捨離をしましたが、この動画を見ていませんでしたので、もう一度最後に書類の整理をしたいと思っています。

今回は、「片づけパンダ」の中でも、特に共感した動画を紹介します。

【片付けのやる気スイッチ】物が捨てられない人必見!知らず知らずに起きてるたくさんのムダ~

この動画では、もったいないの本当の意味を説明されています。

ここで紹介されている「もったいないボランティアプロジェクト」に共感しました。

次は、「もったいないボランティアプロジェクト」について書きたいと思います。

「もったいないボランティアプロジェクト」とは?

「片づけパンダ」の動画で、「もったいないボランティアプロジェクト」のことを知りました。

もったいないボランティアプロジェクト」を、簡単に説明させていただきます。

皆様の家庭にある捨てられないもったいないモノ

→ご寄付頂く
→寄付されたものを仕分け・梱包や、リメイクするという、障害者の方の仕事を生む
→仕分け・梱包、リメイクされたものを輸出し、海外のリユースショップで販売
→販売によって売上が上がる
→売上が上がることで、障害者の方の工賃を支払え海外の孤児院を直接支援できる

もったいないボランティアプロジェクト」ホームページより

自分が使わない物を必要とされている海外の方に使っていただける「もったいないボランティアプロジェクト」ではお引取りできないものもあるようですので、チェックしたほうが良さそうです。

お引取りできないもの・・衛生用品・化粧品・日本人形・雛人形・ベット・毛布・プラスチック製のチェスト・透明のビニール傘などです。

お引取りできないものはhttps://mottainai-vp.jp/ng-products/に詳しく書いてあります。

注意 最新情報

新品・未使用のみお引取り
 肌着・下着・靴下・タオル・文具
冬服、冬に使う物はNG! 

不必要なものがあった場合、「もったいないボランティアプロジェクト」を利用したいと思いました。

断捨離しようとしている鏡台は、引き取ってもらえそうなので、一度問い合わせることにします。

「断捨離スタート!」まとめ

家具のレイアウトを変えてみて、やっと断捨離のスタートと地点につきました。

今回は、3つの物を断捨離することを決めました。

今後も目標としている、「物を半分以下にする」が達成できるように断捨離していきます。

しかし、無理はしないように自分の心と向き合って、一つずつ断捨離をするか?決めたいと思っています。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました