iPadを使って「Amazon kindle unlimited」を楽しむ方法

暮らしをプチ豊かに

こんにちは!ゆまさです。

昨日、書店に行って本を買おうと思いました。

しかし、私が欲しかった不動産の本は、

「1冊が約1500円するし、何冊も買えない!」

「何かよい方法はないのか?」と考えました。

そこで、前から一度試してみたかった「Amazon kindle unlimited」のことを調べました。

今回は、「自分が持っているiPadAmazon kindle unlimitedを楽しむ方法」を紹介していきたいと思います。

Amazon kindle unlimitedとは?

Amazon kindle unlimitedとは何?

「Amazon kindle unlimited」とは、200万冊以上の本、漫画、雑誌が読み放題のサブスクです。

  • 本が好きで1ヶ月に何冊も買う
  • 本棚がいっぱいで、本を置くスペースがない
  • 何も持たない主義

という人には、もってこいのサブスクです!

初めて利用する方は、30日間無料!!

期間終了後は、月額980円(いつでも解約ができる)

図書館とくらべてみた

わたしは、図書館によく行きます。

無料で読めるし、紙の本はいいものです。

しかし、

  • 新しい本が貸出不可
  • 10冊借りると重い
  • 読みたかった本が貸出中

という場合があります。

「Amazon kindle unlimited」でしたらそんな心配もなく、本が読めますね!

でも「本は紙じゃないと嫌だ!」と思う方には、向いていないです!

早速 「Amazon kindle unlimited」試してみた

「Amazon kindle unlimited」を契約

やってみないと何もわからないと思い、早速 30日間の無料体験をやってみることにしました。

Amazon kindle unlimited

サインイン

メールアドレス

パスワード

携帯番号を追加する

30日間の無料体験を始める

50代の私でも簡単に登録できました。

後は、支払い方法を選択するだけです。

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • 後払い(ペイディ)=翌月まとめサービス
  • 携帯決済(3大キャリアのみ)

少し支払い方法を選択するのに迷いましたが、スムーズに契約できました。

「Amazon kindle unlimited」を読む

実際に使ってみて私が感じた、メリット・デメリットをまとめてみました。

iPadを使うメリット

  • 画面が大きいので読みやすい
  • カラーなので見やすい

iPadを使うデメリット

  • 長時間だと目が疲れる

電子書籍メリット

  • 本が増えない、場所を取らない
  • 持ち運びが楽である
  • 200万冊の本を自由に読める

電子書籍デメリット

  • 本のように、読みたいページにすぐにいけない
  • 字が小さいと思っても、ズームできなかった

それぞれ、メリット・デメリットがあります。

読みたい本が無料で読める点は、とても魅力を感じました。

プラス料金がいる書籍がありますので、注意が必要です。

無料体験を0円で試したい方は、 kindle unlimited 会員0円と記載された本を選びましょう!

まとめ

今回は、「自分が持っているiPadAmazon kindle unlimitedを楽しむ方法」を紹介しました。

コロナ禍ですし、図書館や書店に行く手間を考えると、かなり魅力のあるサブスクだと感じました。

30日間の無料体験を試してみての感想は、また次回に紹介したいと思います。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました